mikiの。

インテリアや収納に興味があるmikiの日常です。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

isaの幼稚園グッズ・・・その4

これで材料が揃いました。

Dscf8113.jpg

表布、裏布、キルト綿、留め具、持ち手(市販の厚地テープ、38㎝が2本)


このキルト綿は片面に接着剤が付いているタイプなので
表布とキルト綿をアイロンでくっつけます。

Dscf8116.jpg


表布を中表に合わせて・・・

Dscf8117.jpg


両端の側面を直線縫い。
裏布も同様に縫って袋状にします。

Dscf8118.jpg


マチを作ります。
底の角をつまんで三角を作って
作りたいマチの分だけ縫います。

Dscf8121.jpg Dscf8120.jpg


縫いました。
Dscf8123.jpg Dscf8124.jpg


裏布も同様にマチを作ります。

Dscf8126.jpg



表布だけひっくり返して・・・

Dscf8127.jpg



裏布の袋の中にスッポリ入れます。

Dscf8128.jpg Dscf8129.jpg


この状態で持ち手や留め具を内側に配置します。
表布と裏布で持ち手などを挟む形になります。
(表面でボタンを留めるようにするので留め具は裏面につけることになります。)

Dscf8131.jpg

持ち手はねじれないように気をつけます。



そのままマチ針で仮止め。

Dscf8132.jpg

裏側表側両方に持ち手を挟みました。

Dscf8133.jpg


縁をぐるりと縫います。
持ち手の部分は返し縫いをして丈夫に仕上げます。
このとき、裏面側の端6㎝程を縫い残すのがポイント。

Dscf8134.jpg


縫い残した部分から全てをひっくり返します。

Dscf8137.jpg

ちょっとキツイかもしれませんが
焦らずに少しずつ引っ張り出します。

Dscf8139.jpg

だいぶ出ました。


ひっくり返し完了。
Dscf8141.jpg

この縫い残し部分を留めるついでに
ぐるりと縁を縫います。

Dscf8145.jpg


適当な位置にボタンをつけて

Dscf8147.jpg



できあがり☆
        Dscf8150.jpg

私の作るバッグ作りは全てこの作り方が基本になっています。
(もちろん先日作ったピアニカバッグも同じです。)
表布を一枚布にして、留め具などもつけなければ
裏布付きの手提げバッグがかなり簡単にできてしまいますよ~☆


ちなみに。
sioの使っているお使いバッグと
こんな感じでジンワリお揃い

Dscf8151.jpg

  1. 2009/06/06(土) 15:08|
  2. handmade
  3. | cm:2
  4. | tb:0

comment

バッグ作りました

mikiさん、こんにちは。

きゃー、またまた丁寧でわかりやすい説明ですね。
ちょうど余り布で自分用のマザーズバッグを作ろうと思っていたところだったので、
今回mikiさんのやり方を参考にさせていただきました。
昨日完成したのですが、裏地、こうやって付ければ本当に簡単ですね。
なにより面倒くさくなかったです(笑)
生成&ブルー系の布で、さわやかに仕上がりましたよ~~ありがとうございました。
また、いろいろと教えてくださいねv-410
  1. 2009/06/10(水) 13:43 |
  2. url |
  3. ゆきたん
  4. [編集]

ゆきたんさん>

こんにちは(^-^)
おぉ!早速この作り方を試してくださったのですね~~~
お役に立てたようでメチャメチャ嬉しいです☆

そうなんです。ほんと簡単に裏地も持ち手も一気につけちゃえるのが
魅力な作り方なんです~(^m^)
私もこの作り方を本で知ってから味を占めて
やみつきのようにこればっかりです。(笑)

生成&ブルーでこれからの夏にピッタリですね!
お気に入りバッグとして活躍してくれることでしょう~♪
  1. 2009/06/10(水) 23:01 |
  2. url |
  3. miki
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。