mikiの。

インテリアや収納に興味があるmikiの日常です。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

isa幼稚園グッズ・・・その3

かなり間があいてしまいましたが
やっとisaの幼稚園用お使いバッグが完成したので
その課程を紹介します。


前回、表布の準備をして消しゴムハンコを作ってそれをスタンプしたアップリケを
付けたところまで紹介していました。

表布の用意ができたら
留め具の用意です。

この幼稚園ではお使いバッグはボタン留めにすることが決まっているので
ボタンホールをつけた留め具を作ります。


適当な大きさの余り布とキルト綿を用意します。
今回は完成サイズが11㎝×6㎝になるように作りました。
布は縫い代などを入れると12㎝×8㎝、
キルト綿はできあがりサイズでいいので11㎝×6㎝です。


余り布を中表に合わせて

Dscf8101.jpg


キルト綿を上に乗せて
綿ギリギリかかるくらいのところをコの字に縫います。
(綿はところどころでも縫い目にかかっていれば
ひっくり返すときに仮止め状態になるので楽なのです。)

Dscf8103.jpg


開いている辺からひっくり返して

Dscf8105.jpg

こんな感じ。

縁をぐるりとステッチして形は完成。

ここにボタンホールを付けます。
ボタンの付け外しがしやすいように
つけるボタンより若干大きめサイズで作ります。

Dscf8107.jpg

ミシンのボタンホール作りを選択して
番号通り1→2→3→4で完成。

Dscf8108.jpg

布の色と糸の色が似てるため見にくいですが・・・

Dscf8110.jpg

ボタンホールの内側に切れ目を入れて
糸を切らないように穴あけ。

Dscf8112.jpg

ボタンが楽に通るようになったら留め具の完成☆

※ちなみに、このボタンホール作りはたぶんこうだろうと
私の勝手な予想での作り方です。
正式な作り方は全然違うかもしれません
でも一応それっぽく作れているので・・・えへ


これで材料が揃ったのでもう完成間近ですよ~~

  1. 2009/06/06(土) 14:07|
  2. handmade
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。