mikiの。

インテリアや収納に興味があるmikiの日常です。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

isa中耳炎

isa,滲出性の中耳炎で
両耳切開しました


赤ちゃんの頃から何度も中耳炎を繰り返して
そのたび切開してましたが
3歳でアデノイドと扁桃腺の除去手術をうけてからは
中耳炎になることもなく過ごしていました。


久しぶりに滲出性の中耳炎発症です。
飲み薬などで様子をみていましたが
やはり良くならず・・・ということで切開。


以前は3歳前だったこともあり
同様の処置に泣き叫んで
泣き入りひきつけを起こすくらいだったisa。



今回,泣きませんでした。



麻酔のお薬を耳に入れてじっとしている間

「今からやるの,痛くない?」

私「うーーん。ちょっと痛い。」

「えーーー。」

私「でも,泣いても暴れてもやることは一緒だし
  動くのが一番危ないの。
  じっとしてたらすぐ終わる。」


「そっかーー。わかった。」


と納得して
自分で小走り気味に張り切って処置台に上がり,
すすんで寝っ転がるisa。
緊張からかちょっと難しい顔だったけど
じっとされるがまま。
切開の時も,膿を吸い出してるときも
一つも動かず表情も変えませんでした。

「isa,すごい!えらいねーーー」とその場にいた看護師さん達全員にほめられて
「全然痛くなかった!」とほんのりドヤ顔。(笑)



私も
「よく泣かなかったねーー!」というと

「だって,もう5歳だし,
   男の子だからね!!」と。←ホントにこのポーズしました。




sioも5歳で両耳切開したとき
とにかくずっと泣いていたため,
後からisaの様子をきいて一番びっくりしていたのはsioでした。


isaいわく,
「おねえちゃんは女の子だから泣いてもいいのさ!」



おーーーー。男だねぇ。


その調子で
優しくたくましい男の子に成長してください




  1. 2012/01/28(土) 15:04|
  2. child
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。