mikiの。

インテリアや収納に興味があるmikiの日常です。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

寒い寒い寒い

今日はものすごく寒いです。
生まれも育ちも北海道な私ですが
冷たい風がびゅーびゅーで底冷えするような寒さ。
家にいても窓から冷気が降りてくる感じです。

光熱費節約で
なるべく寝るときは暖房をオフにしたいのですが
さすがにこの寒さだと無理して風邪をひいて
病院代がかかってはもともこもありません。
現在風邪引き中の家族もいるし・・・。(miki夫miki夫

昨晩は弱めに暖房をつけて寝ましたが,
夜中じゅう,子ども達がちゃんとお布団をかぶっているか
気になって何度も何度も布団をかけなおし・・・
これじゃあ自分まで寝不足なところをカゼ菌にやられてしまうっ。
今夜はもうちょっと暖房の温度を上げて寝ます。

明日はベッドの向きを変えて
窓からの冷気対策の予定。
頑張ろう~

スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 23:58|
  2. life
  3. | cm:3
  4. | tb:0

収納・・・その2

今回は収納の「ゆとり」について書いてみようと思います。


この「ゆとり」,実はすごく大切なこと。
せっかく頑張って整頓したのにリバウンドしてしまうという場合の
原因の多くが「ゆとり」がからんでいるんじゃないかと
個人的に思っています。


実際,我が家でリバウンドがお決まりとなっている場所があります。


衣類を入れている箪笥の引き出し。



気が向いて整頓しても,使っているうちにそれは乱れて
放っておくといつのまにかギューギュー詰め込んでいるような状態に。
原因は間違いなく「ゆとり」不足。

洋服が増えても他を減らすことを怠ったり
気温の変化などで衣替えし残した衣類,
なんとなく着心地が悪くて着ていない衣類,
子ども服などではサイズアウトしてもう着せていない衣類などなど・・・

そんな衣類が増えてしまうと,引き出しを快適に使える容量を超えてしまいます。
そのうちやろう,そのうちに・・・と思いながらついつい引き延ばしになって
その結果です。


そうなってしまうと・・・


畳んだ洗濯物を引き出しに入れようとすると
ギューギューに詰め込まなくちゃ入らない。
無理に詰め込んでみたところでとてもきれいな状態とは言えない引き出し。
そんな詰め込みました感に溢れた引き出しは長く見ていたくないので
エイッと引き出しを閉めて(それもまたギューギューなので力がいたりします)
は~っと一息。
そのスムーズに作業が進まないことでさらに嫌悪感。
まさに悪循環ですね。

  hiki-5.jpg    hiki-6.jpg
  ギューギュー状態       入らない!


これでは快適な収納とは言えません。



と,自分の反省を書いたところで(笑)
実際に子ども服の引き出しを整理しながら収納の見直しをしてみました。



我が家では子ども服専用の家具などはないため
チェストの一段が子ども一人分の普段着収納場所となり
季節外,出番の少ない衣類はこことは別のところに収納しています。


引き出し内での衣類の種類別収納位置は既に決まっています。
特に仕切りをつけたりはしていませんが
自分できちんとわかっていればそれで大丈夫。


例えばズボン列。

   hiki-2.jpg     hiki-3.jpg


手でギューッと奥へ押しやるとこのくらいゆとりができます。
ここがポイント。
7割~8割が適量だと思うとちょうどいいかと思います。
そのくらいのゆとりがあると,手が入る隙間が常にあるので
洗濯して畳んだ衣類を入れるときも
スッと楽に入れられて,取り出すときもスッと楽に取り出せる。
この「楽に」というのが快適な収納かそうでないかの大きな違いと
いえるんじゃないかと思うのです。

いかに沢山入れられるか,ではなく
いかに出し入れしやすいか,です。



すべて7~8割の収納になるように整理して
こんな感じに。

    hiki-1.jpg
   引き出しの左から
   ズボン,トレーナー,長袖Tシャツ,パジャマ,肌着,靴下や小物と
   列ごとに種類分けした状態になっています。(冬仕様)



ちなみに。靴下などの小物は
使っていない密閉容器を仕切りに使用しています。

       hiki-4.jpg



あとは衣類が増えた時に,その分減らすという一手間さえ
惜しまなければリバウンド知らずの引き出しに
なってくれる・・・かな?


個人的に,あれこれ考えながらそれを実際に文章にして
さらに常に気になっていた引き出しの整理もできたので
とてもお得感を感じられた記事になりました。
自分だけじゃなく,読んでくださった方にも
何かお得な情報があると嬉しいなと思います。



  1. 2009/01/30(金) 14:55|
  2. 収納
  3. | cm:2
  4. | tb:0

白雪姫

最近sioが私にしてきたお願い。


「赤くて丸いりんごを食べてみたい」


どうやら白雪姫のお話を読んでいて
白雪姫が皮付きの赤いリンゴをかじるのが気になってたみたい。


急に「りんごって,皮も食べられるの?」と聞いてきたので
「食べられるよ~」と答えると
どうしてもそのままかじってみたくなったみたいで。


ちょうど冷蔵庫に入っていたのが大きめのりんごだったため
丸かじりはまた今度ね~と言っていたんだけど
今日,実家の母から送られてきた荷物の中に小振りなサイズのリンゴ

ということでsioの願いがかないました。


        09-1-29.jpg

でも・・・白雪姫が食べるのは毒リンゴじゃ・・・(笑)



  1. 2009/01/29(木) 23:00|
  2. child
  3. | cm:0
  4. | tb:0

餃子

昨日,遊びに行ったブログで目にした餃子。
餃子って,一度食べたくなると絶対食べたいっ

で,まんまと今日のメニューは餃子になりました。
ちょうど挽肉も安かったし~


白菜と椎茸,ニラをたっぷり入れてタネ作り☆
焼くときに小麦粉入りのお水をいれることで
パリパリの羽を作るのがポイント

    09-1-28.jpg



家族全員餃子大好きなので
た~くさん包んだ餃子がどんどんなくなり・・・

お腹いっぱい☆
ごちそうさま~

  1. 2009/01/28(水) 21:08|
  2. cooking
  3. | cm:0
  4. | tb:0

収納・・・その1

前回の収納のお話で
自分にとっての正解を見つけた場所がいくつかあると書きました。

正解とは生活していて取り出しやすくしまいやすい,乱れない場所です。

それらの場所にはある共通点があります。



「指定席がはっきりしていて,ゆとりのある収納」



その場所に,もっとモノを詰め込むことも可能です。
でもあえてそうせずにゆとりをもたせる。
そうすることで,手が入る隙間ができる→取り出しやすい
すごく単純なことですが,これって使用頻度の高いモノほど
重要になってくることのように思います。


例えば。
我が家のキッチンのシンクについている引き出し。
ここは長年リバウンド知らず。

Dscf7008.jpg

こんな感じの収納です。(画像はクリックで大きくなります)

+引き出し一段目+

       Dscf7013.jpg     Dscf7014.jpg

ここには普段使いのカトラリーと細々した物を入れています。

カトラリー類は箸とそれ以外に分けて100円カゴに収納。

奥の細々グッズは牛乳パックで作った仕切りに
輪ゴム,お弁当グッズ,その他細々ものを入れています。

もとが牛乳パックなので汚れたら気軽に取り替えられますが
この定位置ですっかり落ち着いたので
ジャストサイズの100円プラスチック容器が見つかったら
そちらに取り替える予定でいます。




+引き出し二段目+

       Dscf7010.jpg     Dscf7011.jpg

こちらはそこそこよく使うキッチンツールなどが入っています。
(しょっちゅう使うキッチンツールは
 ガス台近くのツール立てに立てて収納しています)

仕切りを使っている部分と使っていない部分がありますが
形が定まったものだと自分なりの指定席を決めてしまえば
仕切りがなくても大丈夫。これら以外の物をここに持ち込まないので
この状態が常に保てます。

細々したもの用に使っている仕切りは小さめの密閉容器と
ティッシュの空き箱。この空き箱も牛乳パックの仕切り同様
汚れたら取り替えて・・・としています。
こちらもそろそろプラスチック容器に変えるつもり。


++++



この引き出しの収納を決める際には
キッチンを見渡してここにあったら便利だな,というものを集めて
それらをパズルの感覚ではめ込みました。
入りきらなかったもの達は優先順位を決めて
その他の比較的取り出しやすい収納場所に順々に収めていきました。


引き出しについついあれこれと詰め込んでしまうと
毎回引き出しをガチャガチャかき回して使う道具を探し出すことになります。
それではもったいない!使いやすい位置の引き出しならなおさらです。

指定席を決めるまでは少し面倒に感じるかもしれませんが,
それ以降は格段に楽チンが実現します。



もちろん,決めてみたもののここにこれは要らなかった,
ここにはこっちを入れた方が便利だった,ということもあるはず。
それはそう思った時に見直して修正していくことになります。

そうしたときに,牛乳パックやティッシュなどの空き箱仕切りだと
容易に作り直せて便利☆
ここはこれでいい!と確証を持ててからザブザブ洗えるプラスチック容器や
お気に入りの雑貨屋さんの容器など好みの物に変えることをお勧めします




すっかり長くなりました。
もちろんこれは私にとっての正解となっている一例の紹介です。
何か皆さんのヒントになるようなことがあれば幸いです。

次回は詰め込みすぎた場合とゆとりを持たせた場合の収納について
実例を交えながら紹介したいな,と思っています。

  1. 2009/01/28(水) 09:15|
  2. 収納
  3. | cm:0
  4. | tb:0

収納とは・・・はじめに

mikiの収納しましょというタイトルなので
収納の記事を早めに書いておかなくちゃ。

文章が長くなります。あらかじめご了承ください~~



私が思う収納。

それは、より気持ちのいい生活を送れるための一つの手段。
必要になったものをサッと取り出せて
それをサッと片付けられる。
そうすることで探すわずらわしさや
部屋が散らかる不快感を軽減できると感じます。

でも。
モノが収納場所いっぱいに隙間なくピシッと並べられていて
すべてにラベリングしてあって・・・
そういうのこそ収納だと思いこんでしまうことはちょっと危険。
収納嫌いにつながってしまう可能性が大きくなるように思います。

もちろんそういう収納方法が好きで気持ちいいと感じる人は
その人にとってはそれが正解。

でも私を含めそうではない人は
自分にとっての正解は人それぞれ。
正解は自分が使いやすいと感じるかどうかですから。

なので自分に合った収納方法を見つける模索期間が
長く必要なんじゃないかと思うのです。
どうすると楽にキレイを保てるか。
それは私もず~っと模索中のところ。


模索する中、部分的に自分にとっての正解がわかったところがあります。
そこは普通に生活していても乱れません。
そこにある物を取り出すのもしまうのも全然苦になりません。

それが少しずつでも広がっていけば
いつか家中が快適空間に・・・遠い未来かもしれませんが
それに向かうのは自分にとっても家族にとってもハッピーなこと。
楽しみながら取り組んでいけるのが一番です。
焦らずじっくり楽しんで。そうじゃないと続きませんもの~


ということで,次回は自分にとっての正解を見けた部分を
一例として紹介してみたいな,と思っています。

  1. 2009/01/27(火) 16:15|
  2. 収納
  3. | cm:2
  4. | tb:0

炊き込みご飯

炊き込みご飯が食べたいな~と思ったので
昨日の夕食は炊き込みご飯と鶏のお鍋。

炊き込みご飯の用意をしていたら
お正月にお義母さんからもらった蟹缶が1つあることを
思い出しました。
なので急遽「蟹の炊き込みご飯」~


完成。

Dscf6948.jpg


なかなか美味しくできました。

でも。

蟹の味が・・・しない。


いつもの調子で調味料を入れてしまったため
蟹の風味がとんでしまいました。


miki夫「普通に美味しいけど・・・カニかまでも同じ感じ?(笑)」

悔しいので「蟹、蟹、蟹」と自分に言い聞かせて食べました。
それでも蟹の味は・・・するようなしないような・・・
は~~、せっかくの蟹、またの機会にとっておけばよかった~。

  1. 2009/01/26(月) 09:09|
  2. cooking
  3. | cm:0
  4. | tb:0

散髪

いつも子ども達とmiki夫の散髪は私の役目。
今日は子ども達の髪を切りました。

・・・切りすぎました。
おでこ全開のisa。


09-1-25.jpg


みんなが笑うのでなんだかわからないけど
楽しくなってテンションアップのisa。

爆笑しながら
「俺じゃなくてよかった~~」とボソッと言ったmiki夫。

は~い。気をつけます。
  1. 2009/01/25(日) 15:12|
  2. life
  3. | cm:2
  4. | tb:0

ルームシューズ

完成したルームシューズ,きちんと紹介していませんでした。
こんな感じで仕上がりました。

09-1-22-1.jpg   09-1-22-3.jpg


内側の布はsioの昔のベビー服。
女の子デザインだったのでisaには着せられず
襟元にシミがついていて売ったり譲ったりもできなかった服。
柔らかく肌触りがよくて素足で履くと気持ちいいです♪

09-1-22-2.jpg


最初,くるみボタンを飾りにつけてみたのですが
床に座ったときに邪魔に感じてとっちゃいました。
見た目はポイントになって可愛かったんだけど。。。



2足作ったと報告していましたが
1足は母にプレゼントしました。
ちょうどタイミングよくルームシューズを履きつぶして
また買わなくちゃ~ということだったので。^^
とても喜んでもらえてよかったよかった☆



  1. 2009/01/24(土) 12:01|
  2. handmade
  3. | cm:0
  4. | tb:0

どうぞよろしく^^

mikiの収納しましょ,ブログとしてリニュです。


今までの日記と同様,
mikiの日常や子どものこと,
収納,インテリア,手作りのことなど
気ままにあれこれ書いていこうと思っています。

収納に関してなどは
以前のサイトの記事とほとんど同じとなるかも?ですが。
一応見直しつつ現在の私の言葉で書き直していきたいと思っています。


旧ホームページの方は日記ページも含め
3月いっぱいまで閲覧専用としてそのまま置いておきます。


mikiの収納しましょ,
これからもどうぞよろしくお願いいたします~


 
  1. 2009/01/23(金) 09:07|
  2. news
  3. | cm:3
  4. | tb:0

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。